三国志の面白いストラテジーゲームアプリを探している方におすすめ-大三国志

大三国志

リアルタイムストラテジーが好きでプレイしてはいるものの戦闘演出が小規模な軍勢が一瞬攻撃して国に帰っていく寂しい戦闘に嫌気がさしている人や特定の兵科やキャラクターが強すぎて戦略性なんてまったく無いパワープレイにうんざりしている人におすすめしたいゲームアプリ「大三国志」

作りこまれた迫力の戦闘シーンだけでなく、戦略性の高い戦場システムに時間を忘れてプレイしてしまうこともよくありました。三国志ファン必見です。

大三国志

リアルタイムで資源や土地を奪い合うストラテジーゲーム

膨大な200万と言うマス目を自由に占領して領土を拡張できるだけでなく、城や城下町も範囲を拡張して大きくすることができるようになっています。自分の国が目に見えて発展していく様は、他のゲームアプリでは味わえない要素のひとつです。

バトルもスキルや兵種の相性などで戦略の幅が出せるようになっているだけでなく、演出もしっかり作りこまれておりバトル専用のフィールドで敵陣営と激しい死闘を繰り広げることができます。

ひとりで楽しめるだけでなく気の合う仲間たちで同盟を組んで、協力しながら三国統一を目指すこともできるようになっています。

今までに無い戦略性を実現した新たな戦場システム

マス目

従来のリアルタイムストラテジーと違い自分の領地となるマス目をどんどん拡張して、領土を広げることができる新たな戦場システム。

戦場となるマス目は200万マスから構成されておりどんどん自分の領地を増やしていくことで、国力を高めていくことができます。

自国の城下町の中で資源を生産するのではなく、外の領土を獲得していくことで資源の生産量も増やしていくことができるので自分の好きなように戦略を立てて領土を拡張していく楽しみがあります。

城に隣接した領土が広がれば拡張して城下の町並みを広げていくことができるのは、他のスマホリアルタイムストラテジーには無い非常に見ごたえのあるシステムです。

占領した領土は屯田を行うことができ、占領中に得られる資材の量を増やすことができます。見た目の変化もあり何も無い土地や寂れた田畑がどんどん開拓されて、自分の領土の発展が目に見えてわかるので見ているだけで楽しくなりますね。

オートバトルだが戦略性の高いバトルシステム

オートバトル

本作のバトルは完全なオートバトルで進行していくので、事前の編成や武将育成が重要となってきます。歩兵>弓兵>騎兵>歩兵と三すくみの構図となっており得意な兵種には与えるダメージが多くなり、受けるダメージが減ると言う効果が発生するので多少のレベル差や兵力の差をひっくり返すことができます。

特定の武将を組み合わせて編成することで攻撃や防御にボーナスを得ることができる武将連携も手持ちの武将内で狙える組み合わせがあれば積極的に組み込んでいくことで、拮抗する戦力のバトルでは大きなアドバンテージになってきます。

城で行うことができる徴兵も重要となり、バトルで消費された兵力は自動で補充はされないので残存兵力には注意が必要です。

そんな奥深いバトルシステムを学ぶ場として演舞が用意されています。手持ちの武将を用いて用意された特別な戦場で勝利することで、次々と新たな戦場に挑戦できるようになります。

負けたときのペナルティや兵力の低下なども無いので、自分のデッキの力試しに是非活用して見てください。

武将を育成し戦力を強化しよう

武将育成

武将を育成する要素が非常に豊富に用意されている本作には、領土の拡大や戦場に赴くことで武将に経験値が入り基本となるレベルが上昇していきます。

レベルが上がることで各種ステータスが強化されていきますが、レベルが高くなることだけでは戦場で生き抜くことはできません。

武将は最初からひとつの固有スキルと空きスキルスロットを所持しているので、すでに習得している固有スキルを強化して強さを伸ばすだけでなく空きスロットに新たなスキルを習得させることでオリジナリティ溢れる戦い方ができる武将の育成をする事ができます。

新たなスキルを覚えさせるには習得可能なスキルを用意する必要があり、スキルを獲得するには戦法分析で武将を消費して戦法を解析する必要があります。

強力なスキルを獲得するには対応したレア度の高い武将を複数体消費する必要があるので、戦力がある程度整ってきてから主力で使用していない武将を消費して戦術の解析を進めるようにするのがおすすめです。

序盤で強力なスキルを追い求めると自国の貴重な武将がどんどんいなくなり戦力が激減して、最悪スキルも中途半端な解析しかできずに習得しきれない場合もあるのでご注意を!

三国志の英雄たちが多数登場

三国志のキャラ

三国志に欠かせない史実や三国志演舞でも数々の功績や死闘を繰り広げた武将たちが、本作にも多数登場します。

曹操や劉備に孫権など群雄割拠の時代を駆け抜けた有名武将だけでなく、関羽の三女にして多くの戦果を上げた関銀屏や漢の献帝・劉協の母である王美人なども登場して戦場に花を添えてくれます。

ひとりひとりが美麗なグラフィックで描かれているだけでなく、獲得した武将は列伝として代表するエピソードをキャラクター紹介として読むことができます。

それぞれに兵種や所属陣営、特定の武将を組み合わせることで追加効果を発揮する武将連携なども用意されているので戦力増強以外にも純粋に集める楽しみもあります。

同盟でほかプレイヤーと協力

同盟

広大な土地をひとりで統一することは非常に困難を極めますが、そんな時に便利な機能として志を共にする他のプレイヤーと同盟を結成する事ができます。

同盟に所属することで資源ボーナスを得ることができるだけでなく、他のプレイヤーに攻撃を受けても盟友が応援に駆けつけてくれることがあるので負けにくくなります。

攻撃を受けている盟友の所有する土地を一時的に借りて出兵ができるので離れていても、すぐに駆けつけて助けることができるので非常に心強いですね。

同盟同士の戦いもあり、盟主が倒されることで負けた側の同盟は傘下に下ることになります。一定の期間資源を上納することで解放されますが勝利側は資源を潤わすことができるので盟友と協力してどんどん戦いを挑むのも国力強化に繋がるので、同盟が育ってきたら積極的に他同盟との戦闘に挑戦するのをおすすめします。

勢力の垣根を越えて全プレイヤーや同盟が協力して挑む天下大勢という協力イベントもあり設定された目標を達成することで、すべてのプレイヤーに課金通貨が配布されるなど報酬が非常に豪華なので積極的に目標達成に貢献しましょう!

まとめ

リアルタイムストラテジーの中でも独自のシステムなどが多く用意されていますが、システムを段階的に理解できるようにチュートリアルの延長となる物が用意されています。

自由に進めるのもいいですがまったく説明の無いシステムが非常に多いので、これらを理解しているかどうかでゲームの進行速度に大きな差が出てきてしまいます。

本作の基本システムや上手な進め方が理解できるだけでなく報酬も各種資材や課金通貨など非常に豪華なものが用意されているので、開始当初は任務優先で進めることをおすすめします。

実際に任務を無視してプレイしているとシステム周りが非常に判り難く自国の発展スピードが遅かったのですが、任務優先に切り替えてからはどんどん知らなかった便利なシステムを活用して国を強くできました。

この任務システムがあるおかげで、リアルタイムストラテジー初心者でもわかりやすくプレイすることができるので是非一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

大三国志