キャンディークラッシュゼリーは暇つぶしにおすすめのパズルアプリ

キャンディークラッシュゼリーの画像

キャンディクラッシュシリーズでおなじみのKingがお送りする第三弾となる3マッチパズルゲームのキャンディークラッシュゼリー。

基本ルールは、隣り合ったキャンディを入れ替え3つつなげるだけ。タイトルに入っているように、キャンディ以外にゼリーがクリアの鍵を握ります。

簡単だけどギミックや特殊ルールも追加されたので前作より奥深いステージが豊富にあります。パズルゲームは、短い時間でも出来るので暇つぶしにもおすすめのアプリです。

キャンディークラッシュゼリーのゲーム内容

キャンディークラッシュゼリーはキャンディをつなげて消す事でゼリーを流し込み、盤面をすべて赤いゼリーで覆えばクリアになるという簡単ルールで遊べますので大人も子供も楽しめるアプリゲームになっています。

キャンディの種類も豊富で簡単だけど奥深い、やり始めたら止まらないやみ付き要素満載のパズルゲームです。

ステージ数も400以上と非常に多く、それでいて単調にならないようギミックが追加されたりというプレイヤー側への気遣いもあります。

SNSを利用する事で友達とスコアの共有が出きるのでアプリの外でもつながる事ができるのも面白いいいですね。

スタミナ制を導入していますが、ライフが消費されるタイミングがステージを失敗した時だけなので、クリアし続ける限りはずっとプレイし続ける事も可能です。

個性的な見た目の可愛いキャラクターが登場

可愛いキャラクターの画像

木の上のキャンディ王国を舞台に物語が繰り広げられます。ファンシーなキャンディ王国の様々な個性的なキャラクターたちがゲームを盛り上げてくれます。

今作もシリーズ通しての舞台となるキャンディ王国を舞台に様々なパズルに挑戦する見た目とは裏腹に骨太な作品に仕上がっていて、主人公は前作のキミーから交代してイエティの姪っ子のジェニーが登場。もちろんジェニーのおじさんでもあるキャンディクラッシュシリーズではおなじみのイエティも登場します。

プレイヤーのライバルとして数々の熱い対戦を繰り広げる事になる意地悪なクイーン。クイーンの子分のカップケーキ・カールも登場。

ジェニーはゼリーで全てを包み込もうとするクイーンの野望を阻止するゲーム内容になっています!

魅力的なステージの数々

ステージ画面

400以上あるステージの数々はただキャンディを壊してゼリーで塗りつくすだけではありません。中には盤面に氷が張られており、逃げるパッフィーというキャラクターを追い込み漁のように逃げ道を塞いで探し出すルールもあります。

対戦ステージではNPC(ノンプレイヤーキャラクター)相手にゼリーの陣地を広げあい、全ての盤面を自分のゼリーで塗った方が勝ちという陣取り合戦もあります。

自分の一手が相手の陣地を広げてしまったりもするので、歯ごたえがあるステージになっています。

対戦ルールも陣取り以外に逃げ惑うパッフィーを先に多く集めるなど、複合的なルールもあり、一筋縄ではいかないので頭を使って考えて攻略しなければいけません。

キャンディの中にはお邪魔をするキャンディがあったりとスペシャルキャンディで一気に消すのを妨害してくるものまであります。ステージが進むに連れてそういった要素もどんどん追加されて難易度が上がってくるのもやり応えがあって面白いです。

3つ以上揃えて爽快コンボでステージ攻略

コンボの画像

基本ルールは隣り合った2つのキャンディを入れ替えて縦横3つ以上つなげることでキャンディを消す事ができます。

3つのキャンディをつなげた時には消えるだけですが、4つ以上つなげる事で縦や横のラインを一気に消す事ができるスペシャルキャンディーを新たに作る事ができます。

5つつなげる事ができれば盤面の同じキャンディを全て消す事のできる「カラーボム」を作る事もできるので一気にエリアをゼリーで塗る事も可能。スペシャルキャンディを利用する事で、思いもよらない連鎖を生む事も多々あります。

ステージの中にはスペシャルなキャンディを使わなくてはクリアが難しいステージも多く、慣れてくれば目の前のキャンディを消すのではなく数手先でスペシャルなキャンディを作るために消していくという攻略法が重要になってきます。

スペシャルキャンディーの種類

  • ラッピングキャンディー
  • ストライプキャンディー
  • カラーリングキャンディー
  • キャンディフィッシュ
  • カラーボム

みんなとつながるコミュニケーション機能

コミュニケーション機能の画面

ステージクリアのスコアなどをFacebookなどに投稿することが出来ます。SNS機能を利用する事で離れて暮らしている友人や知人とハイスコアを競い合うのも楽しめるポイントです。

キャンディークラッシュゼリーのコミュニケーション機能はそれ以外にもあり、ステージを失敗してライフが0になると他のプレイヤーに助けを求める事ができます。

助けを求める事でライフがプレゼントでもらえるお得な機能です。もちろん他のプレイヤーから助けを求められる事もありますが、自分のライフが減るわけではないのでプレゼントはどんどん贈っちゃいましょう。

直接的な繋がりは無いのでコミュニケーションが苦手な人でも安心して贈りあえるのでライフの回復もスムーズです。見ず知らずのユーザー同士で助け合えるのもゲームの魅力のひとつです。

ゴールドは大切に!

コンティニュー画面

課金要素はゴールドを購入してコンティニューに使ったり、各種の便利アイテムと交換する事がメインになっています。キャンディクラッシュシリーズ共通でゴールドは無料で入手するチャンスが少ないで注意が必要です。

ステージのクリアには目標となる手数が設定されているので難易度が上がってくるとなかなかクリア出来ず、ゴールドを使って手数を増やしたくなりますが、同じステージを何度か挑戦するうちにコツを掴めるのでお勧めできません。

難易度の高いステージで活用した方がいいので序盤での使用は控えるようにしましょう。

400ステージ以降は今までに無い手数制限やギミックの数々に悩まされる事も多いですが、ノーコンティニューでステージクリアできたときの喜びを是非味わってほしいです。

ステージを進めるごとに上手くなっている事を実感できるのもキャンディークラッシュゼリーの楽しさです。

無課金での立ち回り方法

ゴールドとアイテム交換画面

上記でもご紹介しましたが、無課金の場合、課金通貨のゴールドを入手する機会は少ないです。無課金で遊ぶ場合には限られたゴールドをどこで使うのか?タイミングが非常に重要となります。

課金通貨のゴールドを購入すると様々なお助けアイテムがおまけで付いてくるので、難しいステージでも難易度を一気に下げる事が出来ますが、コンティニューや便利アイテムを利用して続けるにもステージ数が非常に多いので程ほどの使用をお勧めします。

他のプレイヤーと協力せずにライフを回復させるにはゴールドが必要になりますので注意が必要です。

無課金でも他のプレイヤーとライフを贈りあったり、隙間時間でプレイすれば十分楽しむ事が出来ますので暇つぶし程度で遊びたいならコツコツと進めることをおすすめします。

無課金でプレイする方がプレイヤースキルは確実に付くので、友人がクリアできないステージなどのアドバイスをしやすかったりします!

まとめ

プレイスタート画面

キャンディークラッシュゼリーは、400以上のステージがあるので全てクリアするまで多くの時間を必要とします。しかしステージをクリアしても、そこで全てが終わるというわけではありません。

ステージのハイスコアを更新してみたり、ステージの評価を最大の☆3にするなどやり込み要素も満載です。バージョンアップによりステージやギミックなどの追加もあったりと日々進化を遂げるおすすめの3マッチパズルゲームになっています。

クリアしたことのあるステージも振り返ってプレイしてみると新たな発見が見つかる事もよくあります。プレイすればプレイしただけ上達していくので今までとは違った攻略方法を見つけるのもゲームの楽しみです。

リリースからある程度期間は経っていますが、今から始めても十分楽しめます。キャンディークラッシュのシリーズ経験者は勿論の事、まだプレイした事のない方も楽しめるパズルアプリと思います。

キャンディークラッシュゼリーのダウンロードはこちら

キャンディークラッシュゼリー

みんなの評価
12345 (評価: 4.67)
Loading...
※5段階の評価です。★をクリックするだけなので気軽に参加できます。